アウトドア

ブルーシートでテントを作ってみよう パート1 加工編 |防災に!夏休みの自由研究に!

みなさんこんにちは旅とキャンプのYouTuberモロケンです。
今回はどこにでも売っているごく普通のブルーシートを使ってワンポールテントを作ってみました。

ブルーシートの中にただ1本だけポールを入れてもぐちゃぐちゃになってしまい綺麗な三角形の形にはなりません。しかし今回動画で紹介した方法でカットしてあげればキャンプでも使えちゃうくらい綺麗なワンポールテントが作れちゃうんです!

しかも必要な材料は100円ショップやご家庭にあるものだけ!とても簡単なので夏休みの自由研究に作ってみたり、防災のために作ってみてはいかがでしょうか?

この動画は全パート3のうちのパート1の動画です。

139回視聴
4ヵ月前

共有

https://goody-tv.online/series_movie/play/32/1/
登録者数 8人
##__posterName__##

##__posterComment__##

##__replyPosterName__##

##__replyPosterComment__##

【DIYでキャンプ道具を作ろう】ブルーシートで本格テントを作る!シリーズ動画 (全 3動画)

その他おすすめアウトドア動画

このチャンネルの動画一覧

みなさんこんにちは、モロケンです! この動画はシリーズ動画「DIYでキャンプ道具を作ろう8月編」 ペットボトル濾過器を作ってみよう パート3濾過して飲んでみる編です。 8月も後半に差し掛かりましたが、まだまだ残暑が続いていますね。今年の夏は東北地方で大雨の被害が出ており九州に住んでいる私も東北のことがとても心配です。 一昨年は私が住んでいる熊本で豪雨により球磨川が氾濫し多くの方が亡くなりました。 断水が続き水が供給されない日が何日も続いていました。 8月のDIYでキャンプ道具を作ってみようシリーズは「ペットボトルで作る濾過器編」です。 大雨だけでなく地震や噴火など災害が多い日本ですからいつ水が断水してもおかしくはありません。夏休みの自由研究としての実験だけにとどまらず、実際に使ってみても楽しいDIYなので大人から子供まで楽しめる内容になりました。 是非動画を見て、こんなに簡単に作ることができるんだと実感して欲しいなと思います。 ※万が一の災害時には浄化する水が手に入らないことを想定して、事前にきれいな砂利や小石などの材料をご用意してください。 ペットボトル濾過器に必要なもの 1、2リットルのペットボトル 2、テイッシュ 3、小石 4、砂利 5、炭 6、砂 7、布 作り方はとっても簡単♪ ペットボトルの中に上記の2〜7の材料を入れるだけ! こんなに簡単なのに茶色く濁ったどぶ水が....続きは動画にて!

みなさんこんにちは、モロケンです! この動画はシリーズ動画「DIYでキャンプ道具を作ろう8月編」 ペットボトル濾過器を作ってみよう パート2 濾過器制作編です。 8月も後半に差し掛かりましたが、まだまだ残暑が続いていますね。今年の夏は東北地方で大雨の被害が出ており九州に住んでいる私も東北のことがとても心配です。 一昨年は私が住んでいる熊本で豪雨により球磨川が氾濫し多くの方が亡くなりました。 断水が続き水が供給されない日が何日も続いていました。 8月のDIYでキャンプ道具を作ってみようシリーズは「ペットボトルで作る濾過器編」です。 大雨だけでなく地震や噴火など災害が多い日本ですからいつ水が断水してもおかしくはありません。夏休みの自由研究としての実験だけにとどまらず、実際に使ってみても楽しいDIYなので大人から子供まで楽しめる内容になりました。 是非動画を見て、こんなに簡単に作ることができるんだと実感して欲しいなと思います。 ※万が一の災害時には浄化する水が手に入らないことを想定して、事前にきれいな砂利や小石などの材料をご用意してください。 ペットボトル濾過器に必要なもの 1、2リットルのペットボトル 2、テイッシュ 3、小石 4、砂利 5、炭 6、砂 7、布 作り方はとっても簡単♪ ペットボトルの中に上記の2〜7の材料を入れるだけ! こんなに簡単なのに茶色く濁った泥水が....続きは動画にて!

みなさんこんにちは、モロケンです! この動画はシリーズ動画「DIYでキャンプ道具を作ろう8月編」 ペットボトル濾過器を作ってみよう パート1 材料集め編です。 8月も後半に差し掛かりましたが、まだまだ残暑が続いていますね。今年の夏は東北地方で大雨の被害が出ており九州に住んでいる私も東北のことがとても心配です。 一昨年は私が住んでいる熊本で豪雨により球磨川が氾濫し多くの方が亡くなりました。 断水が続き水が供給されない日が何日も続いていました。 8月のDIYでキャンプ道具を作ってみようシリーズは「ペットボトルで作る濾過器編」です。 大雨だけでなく地震や噴火など災害が多い日本ですからいつ水が断水してもおかしくはありません。夏休みの自由研究としての実験だけにとどまらず、実際に使ってみても楽しいDIYなので大人から子供まで楽しめる内容になりました。 是非動画を見て、こんなに簡単に作ることができるんだと実感して欲しいなと思います。 ※万が一の災害時には浄化する水が手に入らないことを想定して、事前にきれいな砂利や小石などの材料をご用意してください。 ペットボトル濾過器に必要なもの 1、2リットルのペットボトル 2、テイッシュ 3、小石 4、砂利 5、炭 6、砂 7、布 作り方はとっても簡単♪ ペットボトルの中に上記の2〜7の材料を入れるだけ! こんなに簡単なのに茶色く濁った泥水が....続きは動画にて!

購入先はAmazonと楽天も貼っています。ポイント含めると楽天の方が安い時もあるからWチェック! ①ファイヤーライターズ https://amzn.to/38rgK0a ②CLS焚火台 https://amzn.to/3rWaTqp ③田中文金属BBQネット https://is.gd/WT1HOQ https://amzn.to/3LnymZ8 ④GSIケトル https://amzn.to/3viPd9W ※5000円超えてた…. ⑤テトラドリップ https://amzn.to/3Lfu6el ⑥トルコランプ用ガラスビーズ 菱形のガラス → https://amzn.to/3y3Dmye ガラスのビーズ → https://a.r10.to/hwShu0 接着剤 → https://amzn.to/3Ki8jBp ※ガラスでないものも沢山あるから必ず上記の物を買うこと ⑦オリジナルキャンドル 容器 → https://amzn.to/39e1kfX オイル → https://amzn.to/3xVHL6t ⑧シェラカップとスライサー https://amzn.to/3OJpfV4 ⑨ベルモント トライポッドバンドル https://amzn.to/3vP2ki7 ⑩LOGOS 鉄の職人 スタックダッチポット https://is.gd/3jo3bv ※5000円超えてた…. ⑪携帯火消し袋 https://amzn.to/3EQv6D8 みなさんこんにちはモロケンです。 2019年に5000円以下でおすすめのキャンプ道具という動画をアップしたんですけど、おかげさまで万回も再生されています。ありがとうございます。 今回はタイトルにも書いてると思うんですけど5000円以下でおすススメのキャンプ道具2を紹介したいと思います。 買ってよかったものと言われても10万円するものをお勧めされても困ると思うので 今回は5,000円以下で買える商品だけをご紹介します!